Honeysuckle~ママがセラピストになるとき

honeysuckl.exblog.jp ブログトップ

あなたのことをもっと知りたい!

c0124790_18263910.jpgさいきん、また読書大好き!
いま夢中なのが、「植物」に関する本
いまさら・・・ってかんじですが

精油にはすごいパワーがあるけれど
瓶の中に入っている液体のことだけでなく
その植物全体のことを知ると
もっと、いろんなことがわかってくる

そんなふうに思って、
生徒さんにお話できる「ネタ」をさがしていたのが
きっかけです

学名のつけかたや
植物の科学
昆虫と植物のかけひき

知れば知るほど
植物のパワーに感動してしまいます

ある植物をさがしていたときに
近種なのか、その植物なのかよくわからなくて
「ややこしいな~」
と思ったことがあったけど、
植物たちを系統化して
学名を正しくつけるのって
本当に大変なことなんですね
(写真は「植物の名前のつけかた」)

そんなふうに
ちょっとした発見に喜びつつ
図書館からいろいろ借りて読んでいます

大好きなもののことを
「もっと知りたい」っていう気持ち
いくつになってもワクワクしますね♪

こどもはきっと毎日そんな気持ちなのかしら・・
今日もドロンコ遊びで
スゴイ発見があったのかもしれませんね

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
# by aroma-honeysuckle | 2009-05-30 18:23 | アロマセラピー

生まれる前から大好き!

c0124790_2332752.jpg昨日、ふと立ち寄った本屋さんで
手に取ったのは
胎内記憶で有名な池川明先生の最新刊

「ママ、生まれる前から大好きだよ!」

うっ・・・・
すでに題名をみただけで涙ぐみそう(>_<)

いつもは立ち読みなんだけど
今回は何も考えずすぐにレジに行ってしまった

帰ってから、読んでいたら
こどもも気になるみたいで「何のお話~?」
と聞いてくる

ちょっと長かったけど
「あさとくん」という生後1ヶ月で
空の上に還ってしまった赤ちゃんのお話を
読んできかせてあげた

もう、途中から2人で号泣でした

そして、こどもが寝る前に
「ボクがお空に還ったら、あさとくんと遊ぼう」
っていうもんだから
「えっ!!でも、まだかえっちゃダメだよ」
ってあわてて言ったら
「わかってるよ、
 ちゃんとジイジとバアバとママに
 お空の上を案内してもらうからね」
「あ~よかった
 ちゃんと順番どおりに空に還っていくってことだね(・_・;)」
とホッとしました

うちのコはあんまり覚えていないみたいだけど
それでもよく
「ママのところにきてよかった」
と言ってくれます

もう胸がキュンとなっちゃうよね

こちらこそ
「ママのところにきてくれてありがとう」

あなたのおかげで
本当にたくさん成長してきました

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
# by aroma-honeysuckle | 2009-05-21 23:09 | こども

やりたいからやっている

もう1ヶ月近く前のことになっちゃうんですが・・・(^_^;)
MariiさんTukikoさんと3人でランチをしたときのこと

せっかくなので
ランチの前に1時間ほど
Mariさんにセッションをおねがいしました

そのときのやりとりの中の1つなんですが・・・

わたし:「結局いつも私がやることになっちゃうんです
     それがいやなんです。でもやっちゃうの」

Mariさん:「じゃあ、それは本当にあなたがやりたいことなんです。
       やりたいから、身体がうごくんです。」

わたし:「え??やりたいの?
     私はやりたくないのにやらされてるのかと・・・」

Mariさん:「でも、本当にやりたくなかったらやっていないはずですよ。
       やらないという選択もあるのに、あなたはやっている。
       身体が動くということは、本当はやりたいんです。」

わたし:「・・・・そうなのかな?」  (しばらく考えてみる)

Mariさん:「やりたくないけど・・・・仕方なく・・・・というのは、
       akiさんの頭のなかのストーリーです。」

わたし:「そうかも・・・。
      たしかに、目の前の物事に対してではなく、
      それに対する自分の作ったストーリーにうんざりしているんだ」

Mariさん:「ストーリー自体はないも悪くないんですよ。
       ただ、その考えがあなたに役立っているかどうかです。」

わたし:「そうか、「やらされてる」とか「しかたなく」
     という思い(ストーリー)がなければ、もっと楽しくできる。
     それに、本当にそれはわたしのやりたいんことだったんだ。
     今まで「やらされている」と思うから
     いやな気持ちになっていたんだ!」


あ~超スッキリです!

そして、「やっているってことは、やりたいってことなんだ」
という考え方、感じ方
すごく気に入ってしまった

だって、そしたら頭の中の声が
なんと言おうと
「だって、やってるんだから、やりたいんだよ」
ですんじゃうし♪

よく、こどものワガママを聞き入れてしまったとき
「もぅ~ホントはわたしはそんなことしたくなかったのにっ」
って思って、イライラしてしまってたけど
「あ、でもやってるってことは、ほんとは私がやりたかったんだ」
って気がついて、クールダウンすることができる

とっても便利な道具を手に入れたような
そんな気分です

ランチもお2人の興味深いお話満載で
あっという間に時間が・・・
楽しかったし、刺激になりました

この楽しいランチ&セッションのおかげで
私は5月前半の
超ハードスケジュールを乗り切ることができました!

感謝感謝です

「身体はなんでも知っている」
って本当なんですね


今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ






 
[PR]
# by aroma-honeysuckle | 2009-05-21 00:00 | The Work

私の髪はこのままでいい

もう10日ほど前のことになってしまいましたが
髪を7年ぶりくらいに
ばっさりと切りました

カットしてくれたのは
BLANCOの土屋さん

ものすごい人!だというのは
周りの人から聞いていました

みんなが
「もう土屋さん以外の人に
 カットしてもらうなんて考えられない」
と言っていたのを
「もう~そんな大げさな・・・・(^_^;)」
と思って聞いていました


でもでも、本当にすごい人でした!!

カットでこんなにも人を幸せな気持ちにしてくれるなんて!

今まで、自分の髪質やクセで
あきらめていとことを
もうあきらめなくていいんです

「あなたの髪はそのままで完璧なんだよ」
そんなふうに言ってくれる美容師さんなんて
出会ったことがありません

でもそう言われてはじめて気がつきました

自分の髪の毛に対して
「このクセがなかったらいいのに・・・」
「なんでこんなに真っ黒な髪なんだろ・・・」
ってネガティブな気持ちをもっていたことを

でも、それもぜ~んぶ思い込みってことがわかりました

だって、カットだけで
思い通りの髪型!

しかも、私が伝えたことは
「やさしい雰囲気が好き」
「ショートが好きだけど
 今はオバサンになってしまうからできないの」
ということだけ

それだけで
「そうそう!こんなふうにしたかったの(゜o゜)」
という髪型にしてもらえて
本当にびっくりしちゃいました

切ったあと
たくさんの髪が床におちていて
「はい、今までのストレスにサヨナラだね」
と言われて
本当にそんなかんじがしました

それにしても・・・
自分を自分で本当に認めている方というのは
余裕があって、愛があって
やっぱりすごい

エゴがいう
「私って、すごいのよ」「オレってすごいんだぜ」
というエネルギーとは
明らかに違うものを感じたました

「私は私のままでいい
 そして、私の髪もそのままで完璧!
 このまんまでいいんだよ」

カットした日は
もう私の全身の細胞が
 「ウレシイ♪」
と喜んでいるようでしたよ

c0124790_10495980.jpg

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
# by aroma-honeysuckle | 2009-05-18 22:20 | 自分と向き合う

息子の成長

昨日、小学校で懇談会がありました
各自、自分の子供が書いたプレートを机の上において
どの人が誰のお母さんなのかわかるようにして
席につきました

プレートの裏には
4つのことが書いてあって
最後の4つめは「おうちの人に言いたいこと」

先生は「お小遣い上げて~とかでもいいんだよ」って
こどもたちに説明したそうなんだけど
うちのコからのメッセージは・・・
「しごとがんばれ!」

(゚Д゚;)!
母びっくりです

はい、応援ありがとうございますm(__)m
がんばらせていただきます

そして、その夜
チャレンジの赤ペン先生におくるテストをやっていたこども
その答案のすみのほうに
「先生、いつもまるつけありがとうございます!」
と書いてありました

(゜o゜)!!
母はまたびっくり
素晴らしい心遣い(笑)
しかも、今回はじめて送るのに・・・・
「いつもお世話になっております」的な言葉・・・
どこで覚えたんだろう(?_?)

そして、またその夜・・・

こどもがランドセルをあけながら
「あ~そういえば、筆箱でダンゴムシ飼ってたんだけ・・・」

え・・・?  (@_@。

聞き間違いかな~??
とも思いましたが・・・・

おそるおそる筆箱見たら
干からびたかわいそうなダンゴムシたちが・・・

成長したんだか、まだまだなのかよくわかりませんが
3年生のクラスでも
楽しくすごしているようで何よりなのでした(^_^;)

c0124790_10495980.jpg

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
# by aroma-honeysuckle | 2009-04-24 18:50 | こども
line

IFAセラピストのママとこどもとアロマのこと


by aroma-honeysuckle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31