Honeysuckle~ママがセラピストになるとき

honeysuckl.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お酢だらけ

c0124790_2057683.jpg
以前の記事で「お酢で浄化」
というのがありましたが
あれはユタの方から教わりました

我が家の隅っこには
お酢がいっぱい

お酢が早くなくなる場所があったら
そこは要注意です
悪い気がたまっているところかもしれません

お掃除にもお酢とラヴェンダーをいれた
スプレーボトルを水周りに置いて
気がついたらシュッとできるようにしています

最近は少し時間ができたので
不要なものをどんどん整理して
家のなかもスッキリきれいになりました

自分に必要なものだけに囲まれて暮らすのは
あ~ほんとに気持ちいいね!

そして気がつけば
今年も半分終わっちゃいましたね

1月のころから考えると
状況も考え方もずいぶん変わっています
さぁ、年末にはどんな私になってるんだろ?
楽しみだなぁ♪



写真は怪獣くんが
「ママにプレゼント~♪」と
近所の池からとってきちゃった(>_<)蓮の花・・・

お花でいっぱいになるはずの玄関は
いまザリガニでいっぱいです(ToT)
くさいよぉ~

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-30 21:07

次のステージで・・・

c0124790_22401281.jpg
私の父は末期のガンです

ガンであることはわかっていたし
少しずつ悪くなっていることもわかっていました
でも末期であることを知ったのは
つい先週のこと

数年前、ガンであることがわかったときは
ちょうど私がいろいろと
悩み始めたころでした

父は実家に帰るこどもと私を
よく迎えに来てくれました

あの頃の私は
ひとりで子供を育てるなんてぜったいムリ
と思い込んでいたし
たぶんそのとおりでした

ちょうどそんな時
アロマの勉強をはじめ
少しずつ外の社会へでるようになって
私はだんだん強くなっていきました

というか自分はそれほど
弱くないことに気づいたのかな?

最近いろいろな出来事の中で
もう大丈夫!
と自分で自分にOKをだせるようになって
そろそろこのステージはクリアできたかな

なんて思っていたところでした

そんなときに父の命が
もう本当に残り少ないことを知らされました

ふと、
お父さん待っていてくれたのかも・・・
と思いました

もちろん本人は意識なんてしてないと思うけど
こどもと私が大丈夫になるまで
がんばっていてくれたんだろうな

悲しみや後悔はいっぱいあります
もちろん涙もいっぱい流します
でもその悲しみの中にいるわけにはいかない

自分をしっかり生きて
できる限りのことをしたい

今まで本当にわがままばっかりの娘だったもんね
いつも憎たらしい口ばっかりきいて
ごめんね

アロマを勉強しだしたとき
いつか父のために役立つかもしれない
と思っていたけれど
その「いつか」がきちゃったんだね・・・

そしてこの現実は
私にとってきっと成長するための次のステージなんだな
そんなふうに感じました


写真は少し前にご近所に咲いていたHoneysuckle
まさに今の私に必要なレメディです

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-25 22:52 | 日々思ったこと

フォーカシング


昨日からフォーカシングの本を読み始めました

まだまだ読み始めたばかりですが
これがなかなかのヒットの予感です

今日、その本の書いてあるとおりに

「やさしく思いやりをこめて
 こころから受け止めてあげる姿勢で
 からだに耳をかたむけ
 内なる自己が私に伝えるメッセージを聴いてみる」

ということを試してみました

すると、しばらくたってから
小さいころの私がでてきました

母が誰かと話しています
その内容は、ごくふつうのありふれたものでしたが
その言葉を聞いた小さな私は
「こうするとお母さんがよろこんでくれるんだ」
と思い込んでしまったようです

ふ~ん、なるほど・・・

そんなたった小さな出来事なのに
それは私の価値観を大きく決定することになったみたいです

まあ、覚えていないだけで
そういう出来事が何回かあったのかもしれませんね

それで、このことがいいとか悪いとかではなくて
そんな小さな出来事でも
子供はそのあと何十年も
そのときに自らつくった信念をもって生きていくのね
と、改めて親である私が子供に与える影響の大きさを感じ
ちょっとこわくなってしまったのでした

子供は6歳までは
主観的にしか物事をみることができないので
例えば親が仕事で忙しくて相手をしてもらえなかったとしたら
「自分のせいで相手をしてもらえないのだ」
と思ってしまうそうです

その思いは、深層心理の深い部分に形成されて
その後の思考や行動に大きな影響を与えるのだとか・・・

我が家なんて
6歳のときにお父さんが子供から離れていってしまったのですから
もちろんそれまでの環境だって
きっときっと子供が心から安心できた環境ではなかったでしょう

でも、過去のことは考えても仕方がない

私はそのときの私のベストを尽くしていました
おそらく夫もね

だから今わたしにできること

それは、フォーカシングのように

 「子供に寄り添い、やさしく思いやりをこめて
 こころから受け止めてあげる姿勢で
 こどもの気持ちに耳をかたむけ
 彼が私に伝えるメッセージを聴いてみる」

・・・そういうことなんだよね

もちろん、私の内なる声を聴いて
私自身を受け入れられることも忘れずに・・・


そうそう、あれから毎日吸玉やってます
お風呂上りに、こどもと交代でやりっこしています♪?
c0124790_22391413.jpgこれがなかなかいい感じ

吸玉コミュニケーション?

私の背中は予想通り
すごいことになってるけどね(^_^;)

明日は吸玉セットもって実家へ行ってきます
「父の日」のプレゼントは吸玉とマッサージなのだ♪

私が読んでいる本はコチラ
もしよい本があったら教えてください

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-14 00:05 | 日々思ったこと

吸玉がやってきた

c0124790_22382715.jpg
吸玉が我が家にやってきました♪

ふふふ
これからどんどんやってみよう

とりあえず自分で試して
怪獣くんで試して
お友達で試して・・・

メニューに取り入れるのは
まだまだ先になるかと思いますが
モニターさんとして試していただきたいなぁ
と思っています

吸玉は悪いところほど
いや~な感じの色になっちゃうのです
きっと私の体のあちこちが
しばらくのあいだすごい色になっちゃうんだろうな(^_^;)

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-10 22:44 | サロン準備

悲鳴と笑いの日々・・


昨日はカレッジの日でしたが
怪獣くんは預け先がなくて
院長の娘さん(2歳)も保育園がお休みということで
午前は副院長が
午後は私が2人をみていました

午前中は東京タワーにつれいってもらったり
たのしかったみたい♪

午後は治療院のスタッフルームで待機でしたが
やっぱりまだ2歳・・・
「ママのとこいく~」「ママにこれあげた~い」と
脱走を試みます

そんなとき怪獣くんが
「ほら、これみてごらん」とか
気をひいて、いろいろと遊んでくれて
母はとっても助かりました!!

ありがとう~

じつは怪獣くんは
下のコにはやさしいんだよね

周りの様子に気を使いながら
患者さんの邪魔にならないように・・・
2歳の女の子の面倒をみてくれて

頼もしいわ♪
ずいぶんとお兄ちゃんになったものです

まぁ、地元でははじけまくっていて
今日も夕方、近所のママから
「○○クンが公園で水浴びしてビショヌレだよ~」
と電話をもらっていってみると
シャンプーしたわんちゃんのような
怪獣くんがポツンと立っていて
またまた「きゃ~どうしたの??」
ってなってしまいましたけど・・・(-_-;)

でも、ちょっとその姿がかわいくて笑えました

ほんとうに怪獣くんと一緒にいると
笑いと悲鳴が絶えない毎日

不安がないといえばウソになっちゃうけど
不安からいいものは何も生まれないからね

愛情いっぱいで笑い飛ばしちゃいます

さて、明日はなにをしでかしてくれるのかしら??


今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-09 22:21 | こども

魂が弱ってる??


少し前の話になりますが
沖縄のユタの方とお話をする機会がありました

ユタというのは
沖縄に昔からたくさんいる霊的能力を備えた人のこと
・・・といっても
私もあまりよく知らないのですが・・・

でもすごいですね
いろんなことがわかっちゃうのだ

いろんなことを
具体的にわかっちゃうから
本当にびっくりなの

それで、その方のお話によると
東京には魂をおとしてしまったりしている人が
たくさんいるんですって!

みなさん、大丈夫かしら??

同じ日にみていただいた方のなかにも
すこし前に魂がなかった時期があったみたい
そのときは、交通事故にあったり
ケガが多かったり、体調が悪かったんですって

実は

今、わたしすごくケガが多いのです

4月のパター事件のあと
事故にもあったの(>_<)軽かったけど・・・
今も鍼灸の先生のところに通ってます

で、先日は親指を捻挫しました

今までケガとは無縁の日々
だからこんなにもケガが続くのは
ちょっと・・・ね

いろいろと考えてみました

魂おとした?
それとも弱っているのかしら??

でも、そのユタの方には何も言われなかったしなぁ
弱っている人は教えてくれるし
その人に一番必要なことを
話してくれるそうです

それでね、ちょうど「サロン始めなきゃ」って
焦っているタイミングでケガをしているんだよね・・

うん、焦っちゃいけないね
わかってたけど
また焦ってしまっていました(^_^;)

で、せっかく(?)親指捻挫してるので
フェイシャルの練習でもしとこうかな
って思ってます

とりあえず小顔の怪獣くんで(*^_^*)
ハリがあってうらやましいわ!


今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-06-05 21:04
line

IFAセラピストのママとこどもとアロマのこと


by aroma-honeysuckle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30