Honeysuckle~ママがセラピストになるとき

honeysuckl.exblog.jp ブログトップ

現実を100%受け入れる


今日はなんだかいらいらしてしまって
こどもにけっこうきついことを言ってしまったんです・・・
反省(>_<)

こどもが寝てから一人でワークをしてみました

お題は
「私は彼(こども)を100%受け入れなくてはいけない」

なかなか難しいテーマでした

これは子育ての本では
「真実」として書かれていることも多いですよね

だから、私の中にも
「こどものすべてを受け入れなくちゃ」
「私がすべてを受け入れてあげられたなら、彼はきっと幸せだろう」
という思い込みがあるので
彼の欠点を受け入れることができなかったりしたときに
私は非常に苦しい気持ちになります

ワークでは
こんなふうに一般論では「正しい」とされていることでも
実際にそうでないなら
(この場合は100%受け入れていないなら)
それは真実ではありません

真実とは実際に起こっていることなんです

このへんがやってみないとわからないところだと思います

で、今回はそれを
「私は~(誰か)に100%受け入れられるべきだ」
に置き換えたら
読んでいて自分で恥ずかしくなってしまうくらい
「なんて傲慢な・・・(-_-;)」
「それは、ムリでしょ」
という気持ちになったので
「100%なんてムリなのさ、でも私は頑張ってるよ(^^)」
ってところで自分で納得しました

・・・・でも、まてよ

ワークをし続ければ
現実を100%受け入れ、心穏やかに過ごせるのよね・・・・

ってことは、
私のなかにこどもに対する変な思い込みが
まだまだいっぱいあるんだぁ~

と書いている今気づきました(^_^;)

もうちょっと、ひとりワークしてから寝るとします

おやすみなさい

ちなみにいらいらの原因は
「冬休みの宿題があることを今日知った」←明日から学校です・・・
「夜の10時近くになって倒立の練習をし始めた」←階下のおうちは赤ちゃんうまれたばかり
という理由でした(ToT)

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2008-01-06 23:19 | The Work
line

IFAセラピストのママとこどもとアロマのこと


by aroma-honeysuckle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30