Honeysuckle~ママがセラピストになるとき

honeysuckl.exblog.jp ブログトップ

やりたいからやっている

もう1ヶ月近く前のことになっちゃうんですが・・・(^_^;)
MariiさんTukikoさんと3人でランチをしたときのこと

せっかくなので
ランチの前に1時間ほど
Mariさんにセッションをおねがいしました

そのときのやりとりの中の1つなんですが・・・

わたし:「結局いつも私がやることになっちゃうんです
     それがいやなんです。でもやっちゃうの」

Mariさん:「じゃあ、それは本当にあなたがやりたいことなんです。
       やりたいから、身体がうごくんです。」

わたし:「え??やりたいの?
     私はやりたくないのにやらされてるのかと・・・」

Mariさん:「でも、本当にやりたくなかったらやっていないはずですよ。
       やらないという選択もあるのに、あなたはやっている。
       身体が動くということは、本当はやりたいんです。」

わたし:「・・・・そうなのかな?」  (しばらく考えてみる)

Mariさん:「やりたくないけど・・・・仕方なく・・・・というのは、
       akiさんの頭のなかのストーリーです。」

わたし:「そうかも・・・。
      たしかに、目の前の物事に対してではなく、
      それに対する自分の作ったストーリーにうんざりしているんだ」

Mariさん:「ストーリー自体はないも悪くないんですよ。
       ただ、その考えがあなたに役立っているかどうかです。」

わたし:「そうか、「やらされてる」とか「しかたなく」
     という思い(ストーリー)がなければ、もっと楽しくできる。
     それに、本当にそれはわたしのやりたいんことだったんだ。
     今まで「やらされている」と思うから
     いやな気持ちになっていたんだ!」


あ~超スッキリです!

そして、「やっているってことは、やりたいってことなんだ」
という考え方、感じ方
すごく気に入ってしまった

だって、そしたら頭の中の声が
なんと言おうと
「だって、やってるんだから、やりたいんだよ」
ですんじゃうし♪

よく、こどものワガママを聞き入れてしまったとき
「もぅ~ホントはわたしはそんなことしたくなかったのにっ」
って思って、イライラしてしまってたけど
「あ、でもやってるってことは、ほんとは私がやりたかったんだ」
って気がついて、クールダウンすることができる

とっても便利な道具を手に入れたような
そんな気分です

ランチもお2人の興味深いお話満載で
あっという間に時間が・・・
楽しかったし、刺激になりました

この楽しいランチ&セッションのおかげで
私は5月前半の
超ハードスケジュールを乗り切ることができました!

感謝感謝です

「身体はなんでも知っている」
って本当なんですね


今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援の1クリックお願いします→
人気blogランキングへ






 
[PR]
by aroma-honeysuckle | 2009-05-21 00:00 | The Work
line

IFAセラピストのママとこどもとアロマのこと


by aroma-honeysuckle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31